ホワイト.png

700シリーズ

電気化学検出器を用いる一番の理由はその高い感度を

得ることにあります。エイコムは電気化学検出器を主

軸としたHPLCメーカです。

システムやセル、さらに電極設計および分析アプリケ

ーションの各所に高感度を常に発揮するためのノウハ

ウがあります。

 超高感度+拡張性

-------------------700シリーズ-----------------------

・電気化学検出器 (ECD) ECD-700

・HPLC ポンプ EP-700

・カラム-ECD温度コントローラ ATC-700

--------------------------------------------------------------

 

700シリーズはHPLC-ECDのトータルシステムとしてまたは、それぞれのコンポーネントとして使用いただけます。お手持ちのHPLC, UHPLCシステムにエイコムのECDを付加するのにも最適です

ECD-700

​電気化学検出器

 電気化学検出器の標準特徴

・エイコムの電気化学検出器の技術による優れた感度と安定性。 

・簡単なメンテナンス。

・トラブルが置きにくいため、より高い稼働率。 

・アンペロメトリーセル(1個)、定電圧モード。

・作用電極は標準のグラファイトのほかに、ピュアグラファイト、

 グラッシーカーボン、白金、金、銀から選択可能。

・作用電極へのアクセスは非常に容易。  

 拡張性

・ECDフローセルの温度は、 ATC-700でコントロールでき、高い

    安定性を得られます。 ECD-700の最大限のパフォーマンスを得

    るにはATC-700とEP-700が必要です。 

・標準のフローセルをデュアル作用電極仕様に拡張できます。カウ

    ンター電極とリファレンス電極はひとつで、作用電極のみを二つ

 使用できます。

・多様な電気化学検出器のニーズに対応。標準のアンペロメトリ

    セルに加えさらにもうひとつアンペロメトリーセル(シング

 用電極)もしくはクーロメトリーセルを付け加えることが可能です。

ECD-700 仕様

検出方式・・・・・・・・・・・アンペロメトリック

標準搭載基盤・・・・・・・・・1フローセル2チャンネルアンペ

               ロメトリック対応

空きスロット・・・・・・・・・1

チャンネル1印加電圧・・・・・0~±2,000 mV,1mV step

チャンネル2印加電圧・・・・・0~±2,000 mV,1mV step

電流補償(オートゼロ)範囲・・±10μA

​測定電流範囲・・・・・・・・・±10μA(補償電流を差し引いた範囲)

作用電極方式・・・・・・・・・薄層式

作用電極種類・・・・・・・・・グラファイト(標準)、ピュアグラフ

               ァイト、グラシ―カーボン、白金、

               金、銀

作用電極ガスケット・・・・・・TFE製 厚さ25μmまたは50μm

参照電極・・・・・・・・・・・銀/塩化銀(塩化リチウム封入液絡式)

対極(補助電極)・・・・・・・SUS316

接液部材料・・・・・・・・・・PEEK、SUS316

出力信号変換レート・・・・・・電解電流0.1nA=1mV

信号出力範囲・・・・・・・・・±10Vアナログ

​時定数・・・・・・・・・・・・1.0 sec、1.5 sec、3.0 sec、

​電解セル有効容量・・・・・・・1μL以下

EP-700

HPLCポンプシステム​

​・パルスダンパーを必要としない内臓コンピュータによる脈流制御

 装置を搭載。

​・オンラインデガッサーユニット、2チャンネル。

・標準:マイクロポンプ1台、オプションでもう1台追加可能。

    合計2台でグラディエント、もしくは2系列のアイソクラテ

    ィックが可能。

・マイクロポンプ、もしくは高流速ポンプの選択が可能。

EP-700 仕様

  • レシプローカル デュアルピストンポンプ

  • 推奨流速

    • マイクロポンプ 100~500 µL/分、1 µL/分刻み

    • 高流速ポンプ 0.5~3.0 mL/分 0.01 ml/分刻み

  • デガッサーチャンバー: 300 µL x 2 チャンネル

  • サイズ 400 (w) x 400 (d) x 190 (h) mm

  • 重量 ;1ポンプ搭載で約 13 kg 、2ポンプ搭載で 16 kg

  • 電源; AC 100-240 V, 50/60 Hz, 200 VA

ATC-700

​温度コントロールモデュール

・ECDおよびカラムの温度を制御。

・0.05°C刻みでプログラムが温度制御 (設定温度は0.1℃刻み)。

・25 cm カラム2本搭載可能。

・ペルチェおよび空気循環方式の冷却、加温。セッティング範囲 15~55°。

 推奨範囲; 20~45°C(室温25°Cのとき)。

・サイズ: 400 (w) x 400 (d) x 145 (h) cm。

・重量 約 10 kg。

・電源 AC 100-240 V, 50/60 Hz, 210 VA

​関連した文献

2020

Thioredoxin as a novel sensitive marker of biological stress response in smoking

2020

Kynurenine plays an immunosuppressive role in 2,4,6-trinitrobenzene sulfate-induced colitis in mice

2020

The Role of Serotonin in the Influence of Intense Locomotion on the Behavior Under Uncertainty in the Mollusk Lymnaea stagnalis

2020

Blockade of the renin-angiotensin system suppresses hydroxyl radical production in the rat striatum during carbon monoxide poisoning

2020

Serum Metabolic Profiles of the Tryptophan-Kynurenine Pathway in the high risk subjects of major depressive disorderShati/Nat8l deficiency disrupts adult neurogenesis and causes attentional impairment through dopaminergic neuronal dysfunction in the dentate gyrus Running title: Impaired neurogenesis in the Shati/Nat8l-/- mice 2020

2020

Melatonin inhibits reproductive activity through changes of serotonergic activity in the brain of freshwater catfish (Mystus cavasius)

2020

Electrochemical Molecular Beacon for Nucleic Acid Sensing in a Homogeneous Solution

2020

An ultra-stable cytoplasmic antibody engineered for in vivo applications

2020

Analysis of the source of aggressiveness in gamecocks

2020

Serotonergic control in initiating defensive response to unexpected tactile stimulus in the trap-jaw ant Odontomachus kuroiwae

2019

Effect of Yokukansan and Yokukansankachimpihange on Aggressive Behavior, 5-HT Receptors and Arginine Vasopressin Expression in Social Isolation-Reared Mice

2019

Serotonin uptake via plasma membrane monoamine transporter during myocardial ischemia-reperfusion in the rat heart in vivo

2019

Selegiline Recovers Synaptic Plasticity in the Medial Prefrontal Cortex and Improves Corresponding Depression-Like Behavior in a Mouse Model of Parkinson’s Disease

2019

A Redox-Inactive Derivative of Tocotrienol Suppresses Tumor Growth of Mesothelioma Cells in a Xenograft Model

2019

Iso-a-acids, the bitter components of beer, improve hippocampus-dependent memory through vagus nerve activation

2018

Comparison of the sympathetic stimulatory abilities of B-type procyanidins based on induction of uncoupling protein-1 in brown adipose tissue (BAT) and increased plasma catecholamine (CA) in mice

2018

Caste-specific development of the dopaminergic system during metamorphosis in female honey bees

2018

Functional mechanism of ASP5736, a selective serotonin 5-HT5A receptor antagonist with potential utility for the treatment of cognitive dysfunction in schizophrenia

2017

Individual differences are consistent across changes in mating status and mediated by biogenic amines

2017

Chronopharmacological Analysis of Antidepressant Activity of a Dual-Action Serotonin Noradrenaline Reuptake Inhibitor (SNRI),Milnacipran, in Rats

2016

Differential Patterning of Genes Involved in Serotonin Metabolism and Transport in Extra-embryonic Tissues of the Mouse

2015

Monitoring Of Blood L-DOPA And L-DOPA Metabolite Concentrations And Adverse Events In Patients With Advanced Parkinson’s Disease Receiving L-DOPA And Amantadine Combination Therapy: A Clinical Study

2015

Glutamate Input in the Dorsal Raphe Nucleus As a Determinant of Escalated Aggression in Male Mice

2015

Placental Tryptophan Metabolism: A Novel Pathway for the Developmental Origins of Neurological Disorders

2014

Enhancement of Energy Expenditure following a Single Oral Dose of Flavan-3-Ols Associated with an Increase in Catecholamine Secretion

2012

Serotonin2C receptors in the nucleus accumbens are involved in enhanced alcohol-drinking behavior

2012

Tyrosine hydroxylase gene expression is facilitated by alcohol followed by the degradation of the protein by ubiquitin proteasome system

2012

Role of Inter-Leukin-13 (IL 13), Natural killer (NK-CD57) cells and Non Neural Acetyl choline (NNAC) in patients with Fusobacterium varium colonized Ulcerative Colitis in Specialized Medical Hospital “SMH”

2009

Auditory Stimulation Dishabituates Olfactory Responses via Noradrenergic Cortical Modulation

Placental Transport and Metabolism: Implications for the Developmental Effects of Selective Serotonin Reuptake Inhibitors (SSRI) Antidepressants