ホワイト.png

OP -X-Y

・ポリエチレンチューブが膜部に接続されたフレキシブルな構造です。

・内部の膜はプラチナワイヤーによって保持されています。

・カットオフ値は50,000 (Da)

 

サイズ選択

・"-Y"は膜の長さ、"-X" はテフロンチューブの長さを mmで示します。

・OP-100-10 が基本サイズとなります。

 

各部寸法

​組織用透析プローブ