ホワイト.png

 分子量10万程度のものまで回収可能です。

AtmosLM™

アミロイドベータ Amyloid β1-40 ・β1-42  サイトカイン類 IL-1β  ベータエンドルフィン β-Endorphin  インターフェロン INF       タウタンパク Tau Protein  脳由来神経栄養因子 BDNF  副腎皮質刺激ホルモン放出因子 CRF  グレリン Ghrelin  レプチン Leptin  オレキシン Orexin  心房性ナトリウム利尿ペプチド ANP  αシヌクレイン α-Synuclein  核酸 Nucleic acid  アンジオテンシン Angiotensin  エンケファリン Enkephalin   など

※記載している物質以外をご検討の場合ご相談下さい

デモのご依頼もお待ちしております

AtmosLM™

オキシトシン 標準液のクロマト

オキシトシンのみ

オキシトシンとバソプレシンの分離

同一マウスからの

ベータアミロイド と サイトカインのダイアリシス

APP-Tgマウスの海馬にて (n=4)

​プローブ:PEP-8-04(膜長=4mm)

透析膜 :ポリエチレン

灌流速度:1μL / min

     1時間ごとの回収

処 理 :CompoundE(γセレクターゼ

     阻害剤,100nM)をreverse

     dialysisにて

灌流液 :0.15% BSAを含むaCSF

     またはリンゲル液

サイトカイン類のマイクロダイアリシス

IL-6 (インターロイキン-6)  分子量 21,000Da

マウスの海馬にて (n=4)

​プローブ:PEP-8-04(膜長=4mm)

透析膜 :ポリエチレン

灌流速度:1μL / min

     1時間ごとの回収

処 理 :LPS (リポポリサッカランド)

     は10mg/kgを腹膜内投与

灌流液 :0.15% BSAを含むaCSF

     またはリンゲル液

TNFα (腫瘍壊死因子)  分子量 17,000Da

マウスの海馬にて (n=4)

​プローブ:PEP-8-04(膜長=4mm)

透析膜 :ポリエチレン

灌流速度:1μL / min

     1時間ごとの回収

処 理 :LPS (リポポリサッカランド)

     は10mg/kgを腹膜内投与

灌流液 :0.15% BSAを含むaCSF

     またはリンゲル液

IL-1β (インターロイキン-1β)  分子量 17,000Da

マウスの海馬にて (n=4)

​プローブ:PEP-8-04(膜長=4mm)

透析膜 :ポリエチレン

灌流速度:0.5μL / min

     2時間ごとの回収

処 理 :LPS (リポポリサッカランド)

     は10mg/kgを腹膜内投与

灌流液 :0.15% BSAを含むaCSF

     またはリンゲル液

​大阪大学臨床遺伝子治療学様よりご提供

AtmosLM™

​構成する各製品ページはこちら

写真をクリックすれば商品ページに飛びます

​関連する製品

HTEC-510_edited.png

デモのご依頼やお問い合わせはこちら